JWT三大陸ハーブティー(お茶),バイオプラス(乳酸菌)

JasonWintersProdacts「JWTハーブティー」「バイオプラス」(腸内環境・乳酸菌)

昇幹夫

昇幹夫

昇幹夫(産婦人科医/日本笑い学会副会長)
http://aloha88.net/jwt/index.php?go=udUrsV

EOS(イオスコーポレーション)の
JWT(ジェイソン・ウィンターズ・ティー)愛飲者、
昇幹夫先生の紹介ページです。

http://smilenobori.my.coocan.jp/
https://www.facebook.com/mikio.nobori

昇幹夫EOSJWT



【プロフィール】

1947年 鹿児島生まれ。
九州大学医学部卒業後、麻酔科、産婦人科の専門医として82年より 大阪在住。

高校卒業30周年 同期会で
200人のうち8人の死(4人は医師)という事実にショックを受け、
平成11年に 年間1000名の出産を取り扱う病院を退職。
生誕半世紀を振り返り、50代は過労死寸前の働き方をあらためることにした。

現在、大阪市で産婦人科診療もしながら、
「日本笑い学会」副会長(「笑いと健康」の部門を担当)として
笑いの医学的効用を研究。

前向きな楽しい極楽トンボの生き方が、
高齢化社会をダイヤモンドエイジにする 長生きの秘訣と説き、
現在は「元気で長生き研究所」所長として 全国を講演活動中の自称『健康法師』。

1997年夏ガン患者15名とともにモンブラン
2000年8月がん克服日米合同富士登山に参加
2003年4月「第一回千百人集会」(末期ガンから生還した百人が千人の闘病者にその体験を語る集会)にも参加し、ガンはその原因を改めると平和共存することを確信。
また、日本人の本来の食のあり方について医学的見地からも講演し、
欧米人と日本人の遺伝子の違いから食教育を説く。
NHKラジオ深夜便に「笑いは心の絆」と題して3回出演。
1998年10月には「おもいっきりテレビ」にも出演。
笑うことは健康にいいことを実験で証明した。
2006年11月に「健康は笑いから」という題でNHKラジオ深夜便のCDを発売。
2006年5月出雲大社で還暦記念に「おっちゃん3人ライブ」をやり、
ハーモニカ(もり・けん)、口笛(もくまさあき)、
そして自身のアコーディオン演奏による「日本の心」「12kagetsu」というCDも発売。
講演DVDを2010年4月に発売。



主な著書

『笑いは心と脳の処方せん』(新装改訂)リヨン社(2006年11月)
『笑顔がクスリ』(13刷)保健同人社
『笑いと健康』 美健ガイド社直販
『笑いは百薬に勝る』 美健ガイド社直販
『笑って長生き 笑いと長寿の健康科学』大月書店(2006年6月刊)
『泣いて生まれて笑って死のう(講演CD付き)』(春陽堂 2009年発行)
『笑いと食と健康と』(芽ばえ社)
『60歳からの華齢な生き方』(保健同人社)
『大笑い健康プログラムDVD(3巻セット)』ヴィワン(2010年発売)
ラジオ深夜便『健康は笑いから』(NHKサービスセンター)

Tag: 昇幹夫
Tag: EOS
Tag: ハーバライン
Tag: サポーター
Tag: イベント
Tag: 講演
Tag: 著者
Tag: ベストセラー
Tag: 産婦人科医
Tag: 医者
Tag: 医師

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional